こども2人と、犬1匹。

アラフォーワーママの兄妹子育て日記。時々スピリチュアル。

チャン子、入園式。

 

 

元号発表&年度始めだった昨日。

長女・チャン子(0歳10ヶ月)は保育園の入園を迎え、我が家は例年以上に「新生活感」のある4月1日となりました。

 

 

f:id:triple3kids:20190402014240j:image

 

 

園のホールに在園児が集まって催された「入園お祝い会」。

会の冒頭、年長(5歳児)クラスの子ども達が、声を合わせて「お祝いのことば」を唱和。

この様子に、数年後の我が子の姿を重ねた私は、思わずウルウル、、、

 

子どもが産まれてから、ホント涙もろくなったなぁ(笑)

 

園の行事のたびに、我が子の姿には勿論、他クラスの子ども達の演技を見ても、こみ上げるものが。

そんな調子じゃ、卒園式なんて涙腺崩壊は確実と、今から宣言しておきます😂

 

 

f:id:triple3kids:20190402015049j:image

 

 

登園初日となったチャン子は、知らない場所で、知らない大人たちに囲まれて、終始泣きべそ。

ほろ苦い保育園デビューとなりました(笑)

 

大丈夫。

3年前の同じ日、兄・おーき氏も同じ場所で、保育園中に響き渡るほどの大声で泣いていましたが、今ではすっかり先輩風を吹かせています(笑)

子どもの適応力は大人が思う以上に高い、というのは、おーき氏を見て感じたこと。

余計な心配、不安、取り越し苦労を手放し、今本当にやるべきことと、目の前の子ども達に「愛」で接することにフォーカス!

 

 

f:id:triple3kids:20190402020725j:image

 

 

なんて言いながら、実は子ども達以上に、私の方が緊張しているかも。

 

先日、寝る前におーき氏と布団の中で話している時、

「久しぶりのお仕事で、ママ緊張してるんだよね」

と話すと、おーき氏から

「おおき君も(保育園で)頑張ってるんだから、ママもお仕事頑張ってよね!」

と喝を入れられてしまいました(笑)

 

 

f:id:triple3kids:20190402020411j:image

 

 

今月で4歳になるおーき氏。

受け答えに小生意気さが増してきて、時折「少年」の表情を覗かせます。

どんどん逞しくなっていく背中が眩しくて、ママはちょっぴり切ないよ。。

 

 

f:id:triple3kids:20190402020930j:image

 

 

昨日の主役だったチャン子は、帰宅後、お風呂に入り、私が脱衣所で髪を乾かしている間に、クッションにもたれかかって寝ていました。

 

 

f:id:triple3kids:20190402021203j:image

 

 

よほど疲れたんだね。。

 

 

さぁ今日からが本当のスタート。

しばらくは、息止めて走ります!

 

 

 

子どもの発熱で思った「注意の集中要求」

 

 

春うらら〜〜〜。

家の近くの桜並木もピンク色🌸

復職が来週に迫り、このところ気もそぞろで、フワフワしている谷ヒロコです😅💦

 

 

f:id:triple3kids:20190328094820j:image

 

 

おーき氏の保育園では、クラス移動と新担任の発表があり、新年度に向けての準備が着々と進みます。

慣れ親しんだ環境とはいえ、新しいお友達、新しい先生と、4月からは子ども達も緊張の連続。

チャン子は初めての保育園生活。頑張れ!

 

園生活で頑張る分、家ではゆっくりくつろいで、ぼーっとリラックスできる時間を作ってあげたいな。

 

 

f:id:triple3kids:20190328095705j:image

 

 

そんな折、入園・復職の準備でバタバタ、ソワソワしている私の雰囲気を察してか、チャン子が発熱。

親の心の揺れを、子どもは敏感に察知しますね。

 

こちらの注意を向けるために、子どもは「無意識に」熱を出したり、ケガをしたりすることがあります。

それらは全て子どもが発信する「言葉にならないメッセージ」と捉えて、普段より余計に、その子のことに気をかけてあげると良いんだそう。

 

 

「子どもへのまなざし」と並んで、私の子育てバイブルにしている「整体的子育て」からの引用です。

 

 

子どもはみんな、まわりの人間の注意が自分に集まっているかどうか、「注意の焦点」がどこにあるのかについて、非常に優れた感覚をもっています。そしていつだって自分に注意を集めようとする。

(中略)

それは完全に無意識ですが、大人の注意が集まるほう集まるほうへと子どもは行く。

 

 

著者の山上亮さん曰く、言葉にならないメッセージを発している子に対して、こちらが気づいて「近づいたり抱っこしたり話しかけたりする」こと、返事をして対話をしてあげることが大切だと書かれています。

 

その子に対して、「普段以上に気をかけること」だと、私は解釈しています。

 

 

f:id:triple3kids:20190328102033j:image

 

 

おーき氏が0歳児クラスの時にも、発熱したと園から呼び出しがあり、お迎えに行った途端に熱が下がったということが何度かありました。

これもおそらく、「注意の集中要求」だったのかな?と今になって思います。

不安や心細さを、発熱という形で外に出していたのかも知れません。

 

 

f:id:triple3kids:20190328102312j:image

 

 

まだ熱が下がり切らず、食欲も落ちているチャン子。

今週末は静養のため家でゆっくり過ごすことになりそうです。

産休最後の週末らしく、家族でまったり過ごせるから、良かったのかな😊

 

 

いよいよ新学期、新生活のスタートですね。

ブログの方は、4月からもマイペースでゆるゆると更新してゆきますので、お付き合い頂けると嬉しいです。

いつも読んで下さる全ての方に心から感謝致します!

 

 

 

整体的子育て〈2〉わが子にできる手当て編

整体的子育て〈2〉わが子にできる手当て編

 

 

 

断捨離が好き!

 

 

こんばんは、谷ヒロコです。

いよいよ3月も終わりに近づき、復職までカウントダウン!

泣いても笑っても(?)残り1週間。元気にハッピーに過ごしてまいります😊

 

 

デザートの苺に小踊りする長男・おーき氏

f:id:triple3kids:20190322210037j:image

 

 

はてなブログを始めて3ヶ月。

読者登録をして下さったり、はてなスターを付けて下さる方に、いつも本当に感謝、感謝の気持ちでいっぱいです。

最近ふと気が付いたのは、このブログに遊びに来てくださる方に多くみられる共通点のひとつが、ズバリ「断捨離好き」であること!

 

 

f:id:triple3kids:20190322211306j:image

 

 

La vie en rose 魂の叫び」のlunaさん、「THE ENTERTAINMENT DIARIES」のM&Oさん、「minimum子育て」の桃さん、「モノ コトを手放し ココロを整える」のニンジャさんなどなど、すぐに思いついただけでも、これだけの蒼々たるメンバーが!

一度お会いして、皆で断捨離談義をしてみたいものです(笑)

 

名前を挙げた方以外にも、いつも来てくださる方のブログを拝見して感じるのは、子育てに対する想いや、大切にされている考え方や生き方に、自分と近しい価値観を持っていること。

どこかしら共感するポイントや、似たような思いがあるからこそ、私のブログにも価値を見出して下さっているのかな?と思っています。

本当にありがとうございます。

 

 

ビーズクッションがお気に入りの長女・チャン子

f:id:triple3kids:20190322215645j:image

 

 

視能訓練士ママぱんだこのゆるブログ」のぱんだこさんが以前のブログで書かれていて共感したのが、はてなブログのブロガーさん達は、皆さん本当に優しく温かいこと。そして何よりお一人お一人が、個性的で面白くて。

皆さんのブログに、いつも励まされ、勇気付けられ、また時に考えさせられ、毎日刺激をもらっています。

また、ブロガーの「同志」として、(勝手に)仲間意識と親近感を持たせて頂いています😊

住む場所や世代は違えど、文章で自分の想いを発信する、という覚悟を持った同士、これからも共に楽しんでまいりましょう!

 

 

f:id:triple3kids:20190322220250j:image

 

 

断捨離に話を戻すと、かく言う私も、何かと理由をつけては年がら年中断捨離をしている、生粋の断捨離人間(笑)。

前述のM&Oさんの記事に深く頷いてしまったのですが、必要なものまで捨ててしまうのは、断捨離人間あるあるですよね😂 私も捨てすぎてよくパパに怒られます(笑)

こんな私って異常⁉︎ と思っていましたが、自分と似たような方々を、はてなブログでたくさん見つけることができて、とっても嬉しいです💕

 

これからも自信を持って、じゃんじゃんバリバリ断捨離してゆきたいと思いまーす👍

 

 

いつも読んで下さり、心から感謝致します✨

このブログに来てくださる全ての方に、幸運と幸せが訪れますように😌

 

 

 

なぜ?どうして?広がる知的好奇心

 

 

ティラノサウルスの歯はどのくらい頑丈なの?🦖」

ブラキオサウルスの首は何メートル?🦕」

 

3歳男児・おーき氏は、空前の(⁉︎)恐竜ブーム。

恐竜に関する疑問が、毎日次々と湧いてきます。

 

 

f:id:triple3kids:20190319183914j:image

 

 

聞かれたら、その都度図鑑を開いて一緒に調べます。

スマホやパソコンを使えばすぐに検索できるのですが、本で調べる楽しさを知って欲しくて、また、本を開く習慣をつけて欲しいとの思いで、手持ちの図鑑や、図書館を利用して調べています。

 

 

f:id:triple3kids:20190319184755j:image

 

 

恐竜のことだけでなく、日常の中で「なぜ?」「どうして?」と聞くことが増えてきたおーき氏。

 

先日は、「どうしてスイッチを押すと電気が点いたり消えたりするのか知りたい」と言い、スイッチを外して中をまじまじと観察していました。

 

 

f:id:triple3kids:20190319190342j:image

 

 

母「スイッチのフタって、外れるのね、、(汗)」

 

 

f:id:triple3kids:20190319192813j:image

 

 

そんな息子の姿を見て、そろそろ科学館デビューさせても良いかな?と考えています。

 

 

生活の中の小さな疑問。

「なぜだろう?どうしてかな?」の芽を、潰さずに育ててあげたいな。

こちらが面白がって一緒に楽しんでいると、小さな疑問をきっかけに、子どもの興味はどんどん広がってゆくから驚きです。

大げさかも知れないけれど、これこそアクティブラーニングの原体験なんじゃないかな、と思っています。

 

我が家では、習い事や早期教育は、本人がやりたいと言わない限りはやらせない方針。

だからこそ、日常の中の「学び」を大切に育ててゆきたいと思っています😊

 

 

***

 

 

春眠暁を覚えず、とはよく言ったもので、最近ホント眠いのは私だけ⁉︎(笑)

復職する4月からは、今より起床時間を1時間早めないと身支度が間に合わない😂

起きられるか、心配ー💦

 

今のうちにたっぷり睡眠と休養を取っておこうと思います。

 

 

メイクとヘアスタイルを春らしくチェンジ!

 

 

こんばんは、谷ヒロコです😊

今日は美容院に行ってきました。

しばらく行けていなかったので、ボサボサになった髪をキレイに整えてもらえて、最高にハッピーな気分です💕

 

子どもを預けて一人での外出。

一人で乗る電車、移動中に音楽が聴けること、気になるお店にふらりと入れること、、子どもが産まれると、これまで何気なくやっていたことの有り難みが身に沁みます😂

当たり前のことなんて、何一つないんだと、本当に心から思った日でした。

 

 

f:id:triple3kids:20190315092410j:image

 

 

原宿・神宮前のTO/RE(トーリ)

この空間と、スタッフの方々とのおしゃべりがいつも楽し過ぎて大好きで、行くたびに元気をもらえる私的パワースポット💪

 

自分の行く場所や、お金を使うものにも、波動の良い場所・モノを選ぶことが運気アップの秘訣です✨

 

「安いから」「家から近いから」という理由だけで選ばず、元気になれる場所、気分が高まるものに時間とお金を投資すると良いそうですよ😊

 

 

f:id:triple3kids:20190315213015j:image

 

 

美容院を後にして、子ども達をお迎えに行き帰宅すると、注文していたETVOSのアイシャドウが届いていました。

 

 

f:id:triple3kids:20190315213249j:image

 

 

最近流行りの「メークしながらケア」系のアイテムです。

アラフォーなので(笑)、メイクアップも出来るだけ肌に負担の少ない、ケア効果のあるものに順次変えています。

 

今回購入したアイシャドウは、目元美容クリーム兼アイカラーで、お湯でオフできるという優れモノ。

色は春らしくシナモンオレンジにしました🍊

 

 

髪型もアイメイクも、春らしくチェンジ!

子どもと過ごす日々は、ともすれば単調でワンパターンに陥りがち。

メイクやファッションに季節感を取り入れて、毎日に彩りを加えてゆきたいですね☺️

 

 

いつも読んでくださる全ての方に、心から感謝しています。

それでは、おやすみなさ~い☆☆

 

 

 

無印良品週間が始まりますね

 

 

金曜日から「無印良品週間」が始まるようですね。

我が家は、照明から家具、雑貨や文具に至るまで、気がつけば家中がMUJIだらけです。

 

 

f:id:triple3kids:20190313213546j:image

 

 

昨年末の良品週間では、テレビの横にある間接照明を購入しました。

灯りをつけると、部屋がホテルっぽい雰囲気になって気に入っています😊

 

ちなみに、メインの照明も同じタイプのものを愛用中。

 

 

f:id:triple3kids:20190313214238j:image

 

 

他にも、絵本やおもちゃの収納には、スタッキングシェルフを使っていますが、使い勝手が良く、買ってよかった名品です。

 

 

今回は、バスマットや布団カバーを新調したいな〜と考えています。

お買い物の計画をしていると、ニマニマしてしまうのは私だけ⁉︎ 

 

ところで、毎度スピリチュアルの話で大変恐縮なのですが(笑)、布団カバーやソファ、カーテンなど、部屋にある布系のものには邪気がつきやすいそうで、古いものを使い続けていると、家全体のエネルギーを落とし、住む人の運気も停滞させてしまうそうです。

(※ この手の話を信じない方はスルーして下さい🙇‍♀️)

 

かくいう我が家も、今使っている布団はそろそろ買い替え時。

子ども達のものも含めて、今春に新しいものを購入しようと計画しています。

 

春から心機一転、新しい布団とカバーで、毎日の疲れを癒せるといいな。

 

 

 

☆おまけ☆

 

昨日は久しぶりにサンシャイン水族館へ行きました。

 

 

f:id:triple3kids:20190313220149j:image

 

 

平日にのんびりと子どもとのお出かけを楽しめるのもあと少しと思うと、その日その日を楽しもう!と前向きなパワーが湧いてきます。

 

 

f:id:triple3kids:20190313220433j:image

 

 

1週間も真ん中まで来ましたね。

明日も楽しんでいきましょう!

全てのママが、自分らしく輝いて幸せでありますように。

 

最後までお読み頂き、感謝致します✨

 

 

おもちゃ選びの審美眼

 

 

昨年誕生した長女・チャン子も、早いもので今月で10ヶ月。

5月には1歳を迎えます。

 

 

f:id:triple3kids:20190311205513j:image

 

 

我が家の場合は、長男・おーき氏が何かとお騒がせキャラ(?)なので、普段はついついおーき氏にばかり気持ちが行きがち(^^;

おーき氏が保育園に行ってくれている日は、チャン子との貴重な2人の時間です。

家事や自分のことをやりたい気持ちもやまやまですが、チャン子とじっくり向き合って遊ぶ時間に充てています。

 

 

f:id:triple3kids:20190311205923j:image

 

 

お座りが安定して、遊びのバリエーションもぐっと増えてきたチャン子。

この日は、童具館のカラーボールと、フックス社のバケツを使って遊んでみました。

 

 

f:id:triple3kids:20190311211121j:image

 

 

どちらもおーき氏が1歳前後に買ったものですが、3歳になった今でもまだまだ遊べる優れもの。

カラーボールは、おままごとやごっこ遊びに登場することが多いかな?

バケツの方は、お部屋の中はもちろん、お風呂やお外と縦横無尽の活躍ぶり。

用途が特定されない汎用性の高い玩具は、乳児期から幼児期まで長く遊べて、本当に重宝します。

 

 

f:id:triple3kids:20190311210254j:image

 

 

ボールをお皿から取り出して、転がすチャン子。

「赤だね〜。黄色があっちに行ったね〜」

と声をかけると、取り出したボールをこちらに見せてくれました😊

 

 

f:id:triple3kids:20190311210518j:image

 

 

次はバケツの中にいくつかボールを入れて渡してあげます。

 

 

f:id:triple3kids:20190311210615j:image

 

 

「黄色が出たね。まだ入ってるかな?」

 

 

f:id:triple3kids:20190311210628j:image

 

 

「赤もあった〜!」

 

 

f:id:triple3kids:20190311210719j:image

 

 

フックス社のバケツは、積み上げて遊ぶこともできるんです。

 

 

f:id:triple3kids:20190311211105j:image

 

f:id:triple3kids:20190311211944j:image

 

 

これをやるのが今大好きなチャン子です。

壊すのって、楽しい〜。

 

 

f:id:triple3kids:20190311212040j:image

 

 

と思ったら、自分でもバケツを上に乗せていました。

これにはビックリ!

 

 

f:id:triple3kids:20190311212138j:image

 

 

「すごいね〜、上手だね〜〜!」

母、ひとりでハイテンションです😂

 

 

f:id:triple3kids:20190311212244j:image

 

 

バケツを並べて、中にひとつずつボールを入れてあげると、一個取り出しては戻して、また一個取り出しては中に戻して、、と遊んでいました。

 

おーき氏は、もう少し大きくなった頃に、赤いボールは赤いバケツに、黄色いボールは黄色いバケツに・・と自分でやって遊ぶようになりました。

成長と共に遊び方の進化が見られるのが嬉しい😊

この先、チャン子はどうやって遊ぶようになるのかな。

このおもちゃで楽しい思い出がたくさん増えますように。

 

 

f:id:triple3kids:20190311212812j:image

 

 

***

おーき氏の乳児期には、できるだけ刺激の少ない素朴な木のおもちゃで遊べる環境を作っていましたが、成長と共に本人の嗜好も出てきて、こちらが妥協できる範囲で本人の欲しがるおもちゃを買ってあげてきました。

 

けれど、息子が欲しがって買ってあげたおもちゃは、すぐに飽きてしまうのも事実。

優れた玩具は、子どもが飛びつくような派手さはないけれど、気づくといつも遊んでいて、長い年月飽きずに楽しめるものなのだと思います。

 

チャン子もおーき氏も、もうすぐお誕生日。

そろそろプレゼントを考えつつ、成長に欠かせないものだからこそ、審美眼を持って、おもちゃ選びと環境づくりをしてあげたいなと思います。

 

 

 

童具館 カラーボール

童具館 カラーボール

 

 

フックス スタックバケツ

フックス スタックバケツ