こども2人と、犬1匹。

アラフォーワーママの兄妹子育て日記。

国立科学博物館へ

 

昨日は、「恐竜の化石が見たい」という希望で、来訪中のおばあちゃん(私の母)とパパとで、上野にある国立科学博物館へ行ったおーき氏。

 

f:id:triple3kids:20190212065921j:image

 

電車ブームが終わったと思ったら、次は恐竜ブームが到来。

何がきっかけで好きになったのか私も分からないのですが、気がついたら火が付いていました。

今は、寝ても覚めても恐竜一色です🦖🦕

 

f:id:triple3kids:20190212070249j:image

 

「地球館」の地下2 フロアに、恐竜の全身骨格が多数展示されています。

 

ティラノサウルス

f:id:triple3kids:20190212070651j:image

 

トリケラトプス

f:id:triple3kids:20190212070722j:image

 

ステゴサウルス

f:id:triple3kids:20190212070738j:image

 

初めて見る本物の化石を、ひとつひとつ興味深く見ていました。

 

f:id:triple3kids:20190212071205j:image

f:id:triple3kids:20190212072254j:image

 

恐竜のスケールの大きさに、とにかく驚いたんだそう。

いかに巨体だったかを改めて実感したようで、帰ってきてからもパパと一緒に

「恐竜、おっきかったね〜!」

と話していました。

 

f:id:triple3kids:20190212072453j:image

 

「見たい、知りたい」の好奇心が、少しは満たされたかな?

 

f:id:triple3kids:20190212072512j:image

 

ミュージアムショップで恐竜グッズもどっさり買ってもらい、ご満悦のおーき氏(おばあちゃんありがとう)。

帰宅後は、興奮冷めやらぬ様子で、博物館での出来事を一生懸命私に話してくれました。

早速、お土産の恐竜ぬり絵に取り掛かります。

 

f:id:triple3kids:20190212071735j:image

 

カラフルに塗られた恐竜たちに、おーき氏の「恐竜愛」を感じます😊

 

f:id:triple3kids:20190212104859j:image

f:id:triple3kids:20190212105004j:image

 

パパはティラノサウルスの模型作り。

 

f:id:triple3kids:20190212072025j:image

f:id:triple3kids:20190212105049j:image

 

恐竜づくし(?)の休日となりました。

 

ちなみに、リビングに置いている絵本棚にも恐竜絵本がズラリ😅

 

f:id:triple3kids:20190212105334j:image

 

図書館で借りてきた、黒川みつひろさんの「たたかう恐竜たち」シリーズが並んでいます。

私的には、インテリアの景観としてちょっとアレな感じもしますが(笑)、致しかたなく😂

 

電車ブームの時は、新幹線から特急、私鉄まで各線の車両をひと通り覚えたところでブームが終了。

恐竜は私も未知の領域でしたが、数百種類という数の恐竜が存在するのですね。

いつまで続くのか見守りつつ、おーき氏の興味に寄り添ってゆきたいと思います。

 

f:id:triple3kids:20190212111637j:image

 

それにしても、まさか恐竜の世界に足を踏み入れることになるなんて、子どもを産む前には思いもしませんでした。

子どもが好きなことを通じて、自分の知見が広がるのは、子育ての楽しさのひとつなんじゃないかな😊

 

おーき氏と一緒に、恐竜の魅力に私もどっぷり浸かってみようと思います(笑)