こども2人と、犬1匹。

アラフォーワーママの兄妹子育て日記。

おすすめです!内もも踏み

 

今年は寒暖差が激しいですね。

「今日は疲れたな〜」とか「身体が重いな〜」という日に私がやっているのが「内もも踏み」。

文字通り、太ももの内側を足で踏む、という健康法です。

 

以下に、やり方の動画をシェア致します(ありがとう鍼灸整骨院HPよりお借りします)。

 

 

■右足

 

■左足

 

 

動画のようにシムス体位で横になり、片足ずつ、イタ気持ちいい程度に踏んでもらいます。

 

これがとにかく効果絶大で、

・血流が良くなり身体がポカポカする

・腰痛、脚のむくみが消える

疲労感がなくなる

・寝付きが良くなる

などなど、スゴイ効果があります!

 

踏んでもらう人がいなければ、手でもOK。

手の平の下の方(写真参照)を使って圧迫します。

 

f:id:triple3kids:20190216231722j:image

 

けれどやはり踏んでもらうのが一番良いです。

足圧サロンでもやってもらえますよ👣

 

オススメの「圧迫ポイント」は、膝上にある「血海(けっかい)」のツボ。

 私の足で大変恐縮です、、汗。写真マル印あたりにあります。

 

f:id:triple3kids:20190216231948j:image

 

血海のツボが痛いのは、血の巡りが滞っているというお知らせです。

毎日よーくほぐしてあげると良いですよ。

 

ちなみにこの内もも踏みは、助産師さんの間では有名なんだとか。

妊娠中に内もも踏みを続けると、子宮口・産道が柔らかくなり、お産が楽に進むと言われているそうです。

 

f:id:triple3kids:20190216232305j:image

 

これから春に向けて、身体は冬の間に溜まった毒素を排泄し始めます。

内もも踏みは、血液とリンパの流れを良くして、毒素の排泄を促してくれます。

 

デトックスの季節に向けて、内もも踏みをぜひ試してみて下さいね。

一度やると、その気持ち良さにやみつきです!