子ども2人と犬1匹。

アラフォーワーママの兄妹子育て日記。時々スピリチュアル。

チャン子、入園式。

 

 

元号発表&年度始めだった昨日。

長女・チャン子(0歳10ヶ月)は保育園の入園を迎え、我が家は例年以上に「新生活感」のある4月1日となりました。

 

 

f:id:triple3kids:20190402014240j:image

 

 

園のホールに在園児が集まって催された「入園お祝い会」。

会の冒頭、年長(5歳児)クラスの子ども達が、声を合わせて「お祝いのことば」を唱和。

この様子に、数年後の我が子の姿を重ねた私は、思わずウルウル、、、

 

子どもが産まれてから、ホント涙もろくなったなぁ(笑)

 

園の行事のたびに、我が子の姿には勿論、他クラスの子ども達の演技を見ても、こみ上げるものが。

そんな調子じゃ、卒園式なんて涙腺崩壊は確実と、今から宣言しておきます😂

 

 

f:id:triple3kids:20190402015049j:image

 

 

登園初日となったチャン子は、知らない場所で、知らない大人たちに囲まれて、終始泣きべそ。

ほろ苦い保育園デビューとなりました(笑)

 

大丈夫。

3年前の同じ日、兄・おーき氏も同じ場所で、保育園中に響き渡るほどの大声で泣いていましたが、今ではすっかり先輩風を吹かせています(笑)

子どもの適応力は大人が思う以上に高い、というのは、おーき氏を見て感じたこと。

余計な心配、不安、取り越し苦労を手放し、今本当にやるべきことと、目の前の子ども達に「愛」で接することにフォーカス!

 

 

f:id:triple3kids:20190402020725j:image

 

 

なんて言いながら、実は子ども達以上に、私の方が緊張しているかも。

 

先日、寝る前におーき氏と布団の中で話している時、

「久しぶりのお仕事で、ママ緊張してるんだよね」

と話すと、おーき氏から

「おおき君も(保育園で)頑張ってるんだから、ママもお仕事頑張ってよね!」

と喝を入れられてしまいました(笑)

 

 

f:id:triple3kids:20190402020411j:image

 

 

今月で4歳になるおーき氏。

受け答えに小生意気さが増してきて、時折「少年」の表情を覗かせます。

どんどん逞しくなっていく背中が眩しくて、ママはちょっぴり切ないよ。。

 

 

f:id:triple3kids:20190402020930j:image

 

 

昨日の主役だったチャン子は、帰宅後、お風呂に入り、私が脱衣所で髪を乾かしている間に、クッションにもたれかかって寝ていました。

 

 

f:id:triple3kids:20190402021203j:image

 

 

よほど疲れたんだね。。

 

 

さぁ今日からが本当のスタート。

しばらくは、息止めて走ります!