子ども2人と犬1匹。

アラフォーワーママの兄妹子育て日記。時々スピリチュアル。

ママを支えるカウンセラーを目指して。

 

 

※ 今日はいつもの子育てブログとは違う内容なので、興味のない方はスルーしてください🙇‍♀️

 

 

こんばんは、谷ヒロコです!

怒涛の(⁉︎)4月第1週目を終えて、ようやくブログ更新できました(バンザイ!)。

 

保育園生活がスタートした我が家の子ども達は、新しい環境に戸惑いつつも、たくましく頑張っています。

先週でチャン子の慣らし保育が終わり、いよいよ仕事も本格復帰です。

 

 

f:id:triple3kids:20190408204037j:image

 

 

この春から、私は新しいことを始める決意をしました。

それは、子育て中のママや、妊娠希望・妊娠中のプレママを支える心理カウンセラーを目指すこと。

 

私自身、子育てを通じて、自分自身の問題や生きづらさが浮き彫りになり、心理カウンセリングを受けたことを機に、自分も同じように悩む人を支えたい、と思うようになったのがキッカケです。

 

これからプロのカウンセラーになるための勉強を始めます。

今夏頃には、何かしらご報告ができると思いますので、ご期待下さい😊

 

 

f:id:triple3kids:20190408211242j:image

 

 

以前の私が抱えていた ”生きづらさ“ とは、

 

・人の顔色ばかり伺ってしまい、嫌われるのが怖くて本音が言えない

 

・誰からも好かれたい気持ちが強く、いつも「良い人」であろうとしてしまう

 

・何でも自分一人で抱えて無理をしてしまう

 

・人に甘えられない(お願いしたり、頼れない)

 

・寛いだり、のんびりすることに罪悪感があり、心からリラックスできない

 

・人と親密になることに抵抗がある。親密になってくると相手から距離を置きたくなる

 

・集団(グループ)の中にいると居心地が悪い

 

・何をしても心から楽しめない

 

 

などなど、まだまだここには書ききれないほど沢山の問題を抱えていました。

これらは全て、人格形成の原点となった、幼少期の親子関係から作られた生き方でした。

 

ちょうど一年前、第2子の妊娠中に、親子関係を紐解き、刷り込まれた価値観やセルフイメージを書き換える心理カウンセリングを受けたことで、これらの悩みが解消し、自分の人生も、子育ても120%楽しめるように変わることができました。

そして今、自分と同じように生きづらさを感じているママを救う立場になりたい、と考えるに至りました。

 

 

f:id:triple3kids:20190408220945j:image

 

 

親子関係は、全ての人間関係の土台と言われています。

夫婦、恋人、上司・部下、友人など、人間関係がうまくいかない原因は、児童期までの親子関係が起因しているそうです。

 

だからこそ、子育て中のママや、これからママになる方には、その重要さを知って欲しいと思っています。

また、自分自身の経験から、ママ自身の悩みや問題をクリアにすることで、子育ての悩みがなくなると確信しています。

 

 

f:id:triple3kids:20190408214405j:image

 

 

そんなわけで、新たな一歩を踏み出しました。

こちらのブログで、カウンセリングネタも時々書かせてもらう予定です。

 

 

「人相」の話になりますが、「右の顔」は、父親との関係性を、「左の顔」は、母親との関係性を表しているそうです。

あなたの顔は、いかがですか⁉︎

 

 

今日はこの辺で、、、

最後までお読みいただきありがとうございました😊✨